最新情報 NEWS

【追記:8/13】一部ファイターの能力調整について

いつも、ファイトリーグをお楽しみいただき、誠にありがとうございます。

下記日程にて、一部ファイターの能力調整を実施させていただきます。



▼実施日程(追記:2018/8/13)
2018年8月15日(水)0:00~5:00頃に実施予定のメンテナンスにて




■調整対象ファイター詳細



下方修正:おせっかいコーチ シドー(S級・Justice Professionals)
下方修正:テイマー・ド・サド (S級・Justice Professionals)
下方修正:リズムスマイル エアリー (S級・Justice Professionals)
下方修正:高給メイド コスティーハニー (S級・Justice Professionals)
下方修正:吊ーるーシードラゴン(S級・TOYS of the DEAD)
下方修正:パペット界屈指のチャンピオン(S級・TOYS of the DEAD)
上方修正:DDD(US級・GGG)


▼"Justice Professionals"の調整について

ピリオド26より参戦した"Justice Professionals"の新たなファイターたちは、これまでの"Justice Professionals"にはなかった特徴を持ち、それぞれ敵リーダーに対する強力なダメージを与えたり自軍の強化もできるなど、弱体化していた"Justice Professionals"を復活させました。
その強力なパワーは、先に登場した「高給メイド コスティーハニー」のスキル(選択:ファイター1体をクリーン)など、敵の戦略をも消し去ってしまう力と重なりあうことで、瞬く間に他ブランドを圧倒する存在となりました。
しかし、その圧倒的なパワーは他のファイターやブランドの活躍の機会を奪ってしまうほどの脅威となってしまったため、今回ファイターの能力調整を実施させていただくことにいたしました。


【おせっかいコーチ シドー(S級・Justice Professionals)】

◎HP変更
HP800 → HP700

◎スキル変更
味方ターン終了:HPが700以下のとき敵リーダーに500ダメージ

味方ターン終了:HPが600以下のとき敵リーダーに300ダメージ

一度に与えるダメージ量の多さを調整しつつ、HPを700とすることで、脅威を与えるだけだったファイターから、挑みがいのあるファイターとなり、"Justice Professionals"のファイターだけでなく、ファイトリーグのすべてのファイターにとっても、バトルを盛り上げる頼もしい存在となることでしょう。


【テイマー・ド・サド (S級・Justice Professionals)】

◎HP変更
HP800 → HP700

◎スキル変更
選択:ファイター1体にそのファイターの攻撃力ぶんダメージ

選択:メンバー1体にそのメンバーの攻撃力ぶんダメージ

敵リーダーに対するダメージを稼ぐことに、ほぼ特化することになってしまっていたスキルを「メンバー対象」のスキルとすることで、メンバーに対しては変わらぬ力を発揮しつつ、ファイトリーグのすべてのファイターとより戦略的なバトルが楽しめるようになることでしょう。


【リズムスマイル エアリー (S級・Justice Professionals)】

◎HP変更
HP700 → HP600

◎スキル変更
選択:メンバー1体に300ダメージ、攻撃力300アップ

選択:メンバー1体に200ダメージ、攻撃力200アップ

リズムスマイル エアリー」は、敵の除去をしつつ自軍の強化も行うという、他ブランドのファイターたちを圧倒し、使用しやすいファイターとなっていました。今回、その能力はそのままにスキル効果値とHPを下げることで、他ブランドとのバトルがより楽しめるバランスのとれたファイターになりました。


【高給メイド コスティーハニー (S級・Justice Professionals)】

◎攻撃力変更
攻撃力200 → 攻撃力100

「選択:ファイター1体をクリーン(あらゆるスキルと効果を消す)」という強力な効果はそのままに攻撃力を下げることで、"クリーンにする"メイドという職業に、よりフォーカスを当てた、"Justice Professionals"らしいファイターとなりました。今後もその能力を存分に振るうことで"Justice Professionals"のファイターたちとバトルを盛り上げる存在として活躍することでしょう。



▼"TOYS of the DEAD"の調整について
現在"TOYS of the DEAD"は、"Justice Professionals"と並び、一部のファイターの能力が、他ブランドのファイターたちの活躍の場を奪ってしまうという、バトル環境の悪循環を生んでしまっています。今回の"Justice Professionalsの"能力調整に伴い、"TOYS of the DEAD"の能力調整も実施することで、さらにブランド間の能力差を縮め、健全なバトル環境を整えていくことにいたしました。


【吊ーるーシードラゴン(S級・TOYS of the DEAD)】

◎攻撃力変更
攻撃力200 → 攻撃力100

◎HP変更
HP400 → HP500

「吊ーるーシードラゴン」の「選択:敵メンバー1体を退場させる」という敵メンバーを選択して退場させるスキルは、高耐久なファイターたちを一撃で退場させつつ、スキル効果発動後も、その攻撃力で敵ファイターたちを攻撃できるという強力なものでした。今回、スキル効果はそのままに、その攻撃力を下げる一方でHPを強化し、絶妙なバランスを保つファイターとなって、今後も"TOYS of the DEAD"の一員として活躍することでしょう。


【パペット界屈指のチャンピオン(S級・TOYS of the DEAD)】

◎攻撃力変更
攻撃力300 → 攻撃力200

敵メンバーを選択して「わるなオバケン」に変えてしまうスキルは、選択したファイターの能力を初期状態に戻す「クリーン」に近い効果でもあり、除去することで、さらに敵リーダーへダメージを与えるというパンチ力をもったファイターとして猛威を振るってきました。

今回、攻撃力は下がりますが「わるなオバケン」を操り、リーダーへパンチを繰り出す攻撃的なスキルは変わることなく"TOYS of the DEAD"らしいバトル展開を期待できることでしょう。



▼"GGG"の調整について

現在"GGG"は、US級ファイターである「DDD」の使用率が"GGG"の中でも低くなっており、他ブランドよりUS級ファイターの選択肢が狭まっているという問題がありました。

今回の"Justice Professionals"や"TOYS of the DEAD"の能力調整で、ファイターを確実に除去させるような能力を持つファイターの力が弱まるタイミングで「DDD」の上方修正を同時に行うことで、"GGG"全体のブランド力を底上げしブランド選択の幅を広げ、健全なバトル環境を整えていくことにいたしました。


【DDD(US級・GGG)】

◎攻撃力変更

攻撃力200 → 攻撃力300

「DDD」は、類い稀なスキル(退場:敵メンバー1体を味方にする)を所持していますが、他のUS級ファイターの中では活躍の場が少ないファイターとなっていました。

今回、攻撃力300という"GGG"ではトップクラスの攻撃力に引き上げることで放置も除去もできない、対処し難いファイターに変貌を遂げることとなりました。今後は、ファイティングフェスタ限定ファイターの冠に恥じぬパワーとスキルを存分に発揮し、他の"GGG"ファイターたちを勝利に導いていくことでしょう。



■各ファイターのお詫びについて


該当期間中に下方修正の対象ファイターを所持されていた皆様に、ゲーム内でご利用いただけるアイテムをお送りさせていただきます。



▼下方修正対象ファイター
おせっかいコーチ シドー(S級・Justice Professionals)
テイマー・ド・サド (S級・Justice Professionals)
リズムスマイル エアリー (S級・Justice Professionals)
高給メイド コスティーハニー (S級・Justice Professionals)
吊ーるーシードラゴン(S級・TOYS of the DEAD)
パペット界屈指のチャンピオン(S級・TOYS of the DEAD)


▼該当期間
2018年8月15日(水)0:00時点で下方修正対象ファイターを所持していた方

▼お詫び
・下方修正対象ファイター1体につき、プレミアムにゃにゃポ×500
※所持しているファイター数ぶんを、プレゼントボックスにお届けいたします。



◆お詫びアイテムの配布日時(追記:2018/8/13)

2018年8月15日(水)0:00~5:00頃で予定しておりますVer.2.1アップデートメンテナンス終了時より、順次、お届けさせていただきます。
お届けにはお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承いただけますよう、よろしくお願いいたします。




皆様に、ファイトリーグをお楽しみいただけるよう、引き続き調整、開発を行ってまいります。

今後ともファイトリーグをどうぞよろしくお願い致します。


一覧に戻る
Now Loading